株初心者のための株式投資講座証券会社徹底比較>大和証券

人気証券会社ランキング

大和証券

大和証券は、最大手の野村證券に次ぐ2番手の大手総合証券会社です。銀行系ではない「独立系」としての証券会社とされます。

同じ大手証券会社でもSMBC日興証券みずほ証券などは銀行系証券とされています(実際に使う私たちにとってはあまり関係ないですけど)。

野村と同様に、「本店・支店口座(ダイワ・コンサルティングコース)」と「電話・ネット取引口座)ダイワ・ダイレクトコース)」というオンライン取引専用の口座も用意されています。

 

大和証券の手数料(以下はすべてダイワ・ダイレクトコースの手数料です)

口座管理手数料(年)

無料

約定ごと手数料
50万円以下
100万円以下
150万円以下
300万円以下
1863円
3276円
5150円
9427円
一日定額手数料
100万円以下
300万円以下
600万円以下
900万円以下
3240円
3240円
6480円
9720円
定期定額手数料 なし
手数料に関するコメント

手数料体系を見る限り一日定額手数料(ハッスルトレード)を選択するほうが都度取引を選択するよりも多くのケースで得になるという少し変な手数料体系になっています。

一方で上記の表だけではわかりませんが、一日の取引額が100万円を切る少額取引のみという場合は約定ごと手数料の方が安くなります。

いずれにしても手数料としてはネット証券の手数料と比較してかなり高い水準といえます。

※手数料は全て通常の株取引における成行手数料をもとに計算しています。

 

大和証券の取扱商品(ネット&コール)

国内株式
アメリカ株式
中国株式
その他外国株
単元未満株取引
×
新規公開株
制度信用取引
一般信用取引
買い:○ 売り:×
先物・オプション
投資信託
債券(新発・既発)
×
夜間取引
×
取扱商品のコメント
基本的にはオールラウンドに取り扱い可能です。

 

>>大和証券公式ホームページはこちら

 

スポンサーリンク

 

 


ネット証券ランキング

その他証券会社・投資サービス

大手総合証券ランキング


 
楽天証券


カブドットコム証券


運営情報