株初心者のための株式投資講座株式投資を始める前に株式投資でよくある勘違い>株価の単純比較には全く意味がない

人気証券会社ランキング

上場企業はすごい会社、安定しているは間違い

これを間違い、勘違いと言い切るのは多少問題もありますが、上場企業だからと言ってすごく安定しているしっかりとした会社というわけではありません。特に新興市場(マザーズなど)に上場している会社の中には一度も黒字になっていないというような会社も存在しています。

スポンサーリンク

上場企業とは言っても新興市場は「ベンチャー」

たとえば東証マザーズの場合、2013年に上場廃止となって銘柄数は64銘柄です。もちろん、上場廃止=倒産ではありませんが、ネガティブな要因(破産や民事再生など)で上場廃止となっている銘柄も5社ほどあります。
2012年もネガティブ要因で情状い廃止となったのは5銘柄ほど。

マザーズの総上場銘柄数は2014年7月で200社弱ですので、毎年4〜5%の企業がネガティブ要因(破産や民事再生など)で上場廃止となっているわけです。

決してこの水準が低いとは言えません。

非上場(未上場)の中小零細企業と比べたら安定はしているとはいえますが、絶対的に信用できるものではないということは理解しておく必要があります。

マザーズのような新興市場はもちろんですが、東証1部のような優良企業だって倒産することがあるような時代です。

 

スポンサーリンク

 



 
楽天証券


カブドットコム証券