株初心者のための株式投資講座株式投資を始める前に>資産運用(投資)を始める前に理解しておきたい投資の基本

人気証券会社ランキング

資産運用(投資)を始める前に理解しておきたい投資の基本

株式投資を始めとした「投資」をなぜする必要があるのでしょうか?預金(貯金)だけじゃあダメなのか?こうしたなぜ投資をする必要があるの?ということについて私なりの考え方をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

投資を始める前に基本だけは押さえておこう

投資も習うより慣れろといった側面はありますが、予備知識は大切です。
知っておくことで色々なトラブルを回避できることもありますし、無理な投資をしなくても済む

 

投資のリスクとリターン

投資をするにはリスクとリターンについて理解することが大切です。
ノーリスクノーリターン、ハイリスクハイリターンというように、リスクとリターンはとても密接な関係があります。まずはこのリスクとリターンについての理解を深めましょう。

リスクとリターンを決める3つの要素
まず、投資におけるリスクやリターンを考える時は「収益性」「安全性」「換金性(流動性)」という3つの要素から考えるとわかりやすいです。リスクやリターンの大きさはこれらのバランスによって決定するというものです。

・ローリスクハイリターンはあり得るのか?
ローリスク、ハイリターンというのは少ないリスクで大きなリターンが得られるという意味ですね。そういった投資は当然有利なわけですが、そのような投資商品は存在するのでしょうか?投資のリスクとリターンの相関性について説明します。

リスクにはどんな種類があるのか?
一般にリスクを「不確実性」とする場合、どのような不確実性が世の中には存在するのでしょうか?ここでは、投資関連でよくつかわれるリスクの種類とそれぞれの特徴について説明していきます。

・投資と投機の違い
投資と投機という二つの言葉があります。投資というのは、投資先の成長に伴い投資家も利益をえるという流れ、一方の投機はギャンブルにちかく、短期的な値動きだけで利潤を追求しようというお金の使い方です。

 

金利、利回りについて

投資を中長期で考える場合にはどの程度の利回りで運用できるのか?ということを考える必要があります。また、投資以外でも金利や利息、利回りについての概念は抑えておくと便利です。

・金利の仕組み
金利というものについて理解しているようでわかっていないという部分も大きいのではないでしょうか?ここでは、金利や利息、利回りといった金利関連の用語やそれぞれの仕組みなどについて詳しく説明していきます。

・複利運用と単利運用の違い
資産運用においては一定の利率で運用をすることをいいますが、その時の運用方針、利息のつき方に「複利」と「単利」というものがあります。これらの違いや運用においてどう考えるべきなのか?という点をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 



 
楽天証券


カブドットコム証券