初心者のための株式投資講座株式投資用語集索引 > た行>つなぎ売り

人気証券会社ランキング

つなぎ売り / 株式投資用語集

つなぎ売りとは、株価の値下がりに対する保険として行われる空売りのことを指す。事情により保有している現物株式を売却することができないが、当面株価の下落が予想される場合にとられる戦略のことで、保有株式を空売りしておくことにより、仮に将来株価が下落した場合もその損失を信用取引から得られる利益で相殺することができるというもの。

なお、信用取引で空買いしている銘柄を空売りする場合はつなぎ売りとは呼ばれずに、両建て(りょうだて)と呼ばれる。

参考:信用取引ガイド(投資商品の基礎知識)
参考:つなぎ売りの活用術

 

スポンサーリンク