初心者のための株式投資講座株式投資用語集索引 > あ行>MRF(マネーリザーブファンド)

人気証券会社ランキング

MRF(マネーリザーブファンド) / 株式投資用語集

MRF(マネーリザーブファンド)とは、証券会社における銀行普通預金と類似させた特徴を持つ公社債投資信託の一つ。非常に信用度の高い短期債券などの安全性が極めて高い商品で運用しており、元本の安全性が極めて高い。手数料が一切不要で1円単位で購入・解約が可能。購入当日の解約も可能で預金とほぼ同じ性質を持つ。

証券会社においては、証券会社に入金することで自動的にMRFを買い付けするという契約になっていることが多く、証券会社の総合口座などを開設する場合はほぼ同契約となっている。基本的に投資商品であることから、元本割れするリスクはあるものの、そのリスク自体は極めて小さく、ほとんどが預金と変わらないように運用されている。証券会社で株式を購入する際などはMRF残高の中から買い付けができるようになっている。
なお、金利については銀行の普通預金に多少色が付いた程度の金利となっており、金利に相当する収益分配金は毎月付与される。

 

スポンサーリンク