株初心者のための株式投資講座株式市場と証券会社の役割証券会社の役割金融ビッグバンと証券会社>手数料の自由化

人気証券会社ランキング

手数料の自由化

株式売買における手数料は金融ビッグバン以前は固定されており、どの証券会社であっても一定でした。そこに、手数料の自由化が行われ、証券会社各社は手数料引き下げによる顧客の獲得に奔走することになりました。中でも特徴的だったのが、これまでの営業マンと1対1で行う対面取引からインターネットを用いた株式の販売チャネルの変化です。

スポンサーリンク

手数料自由化とオンライン専業証券の登場

これまで証券取引という場合は営業マンや窓口または電話で行う取引が一般的でした。しかし、証券取引における手数料の自由化が始まったとほぼ同時にインターネットを通じた株取引という株式売買のチャネルが始まったのです。

株式投資というものは、株価という数字をリアルタイムで見るもので、また注文も○○という会社の株を×円で○株買いといったようにシンプルなものですから、インターネットという環境と非常に親和性の高いものでした。また、証券会社側からしても一度システムを導入すれば、人件費や建物代などのコストを抑えることができるため、手数料自由化の流れにおいて一気に普及することになりました。

現在では、インターネットでの株式取引のみのサービスを提供するオンライン専業証券といった証券会社も多数存在しています。

スポンサーリンク

 




運営情報