初心者のための株式投資講座株式投資用語集>企業買収

人気証券会社ランキング

企業買収

企業買収に関する用語の一覧です。

5%ルール

5%ルールおてゃ、金融商品取引法により定められているルールの一つ。株式を大量に保有する場合(5%超)、内閣総理大臣に対して届出が義務付けられているというもの。原則として発行済み株式総数の5%超を取得した場合、5日以内にその保有株数などを記載した大量保有報告書を提出しなければならない。
>>5%ルールの詳細

M&A

M&A(エム&エー)とは、「Merger and Acquisition」の略称で企業の合併および買収のことを指す。合併とは、二つ以上の会社が一つの会社に統一されることで、買収はどちらか一方が片方の会社の株式を買い取り、その企業を自社の子会社とすることを指す。
>>M&Aの詳細

大量保有報告書

大量保有報告書(たいりょうほゆうほうこくしょ)とは、上場企業の株式を取得する株主でその保有割合が企業の発行済み株式総数の5%を超える大量保有者となった場合5%ルールに基づき、その日から5日以内に内閣総理大臣に対して提出しなければならない報告書のこと。
>>大量保有報告書の詳細

スポンサーリンク