初心者のための株式投資講座株式投資用語集索引 > た行>トレンドライン

トレンドライン / 株式投資用語集

トレンドラインとは、相場における安値と安値を結んだ線(高値と高値を結んだ線)のことを指す。安値間のトレンドラインは下値支持線となり、高値間のトレンドラインは上値抵抗線となるとされている。トレンドラインは相場のローソク足などを直線で結ぶことで導き出すことができる。

一般的には、上昇相場においては安値と安値を結んだトレンドラインを利用し、下落相場においては高値と高値を結んだトレンドラインをそれぞれ下値支持線、上値抵抗線として利用することが多い。逆にトレンドラインを割り込んだ(突き抜けた)場合は、相場トレンドの転換にあたるとも言われる。
また、もみ合い相場の場合には、高値のトレンドラインと下値のトレンドラインをそれぞれ引き、どちらかブレイクした方に相場の流れが変化するとも言われている(三角持合)

はじめての証券会社におすすめのネオモバ

SBIネオモバイル証券 口座開設

>>SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の申込はこちら

株初心者、入門者の最初の証券会社としておすすめ。
1株単位で株の売買ができる単元未満株取引が可能です。手数料も月間取引50万円までなら実質20円と格安。

また、投資経験者にとってもサブの証券会社として口座を持っておくと投資の幅が広がる

 





過去用語ランダム


運営情報