初心者のための株式投資講座株式投資用語集索引 > さ行>信用残

信用残 / 株式投資用語集

信用残(しんようざん)とは、信用取引における信用買い、信用売り(空売り)のそれぞれの残高を示したもの。通常は貸借倍率(信用倍率)と共に、週に1回、各信用銘柄ごとに発表される。(ただし、日々公開銘柄に限り毎日公表)。

通常、空売りの残高は将来の買い圧力、信用買いは将来の売り圧力となることから、今後の株価動向の需給を見極めるうえで、貸借倍率や回転日数などと共に重要視される。また、空売りの残高が増えすぎると逆日歩が発生することがある。

はじめての証券会社におすすめのネオモバ

SBIネオモバイル証券 口座開設

>>SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の申込はこちら

株初心者、入門者の最初の証券会社としておすすめ。
1株単位で株の売買ができる単元未満株取引が可能です。手数料も月間取引50万円までなら実質20円と格安。

また、投資経験者にとってもサブの証券会社として口座を持っておくと投資の幅が広がる

 





過去用語ランダム


運営情報