初心者のための株式投資講座株式投資用語集索引 > あ行>MMF(マネーマーケットファンド)

人気証券会社ランキング

MMF(マネーマーケットファンド) / 株式投資用語集

MMF(マネーマーケットファンド)とは、換金性の高い追加型公社債投信の一種。外貨MMFと区別するために日本円MMFと呼ばれることもある。基本的に債券の償還が短期の国債や社債、CP(コマーシャルペーパー)、譲渡性預金といった短期金融商品で構成された1口1万円単位で購入でき30日経過後であればいつでも手数料なしに解約することができる。銀行の定期預金と類似する。

MMFは、短期の債券で運用しており元本割れのリスクはゼロではない、実際に2001年に日興MMFが一度だけ元本割れを起こしたことがある(米国エンロンの破綻による)。ただし、リスク自体は極めて小さいといえる。1ヶ月以内の解約には手数料が必要となるが、それ以降に関しては手数料は必要ないのでいつでも自由に換金することができる、MRFを普通預金とすればMMFは短期の定期預金にあたるといえる。なお、外貨で運用されるMMFは別途外貨MMF(または外貨建てMMF)と呼ばれる。

 

スポンサーリンク