初心者のための株式投資講座株式投資用語集索引 > あ行>委託手数料

委託手数料 / 株式投資用語集

委託手数料(いいたくてすうりょう)とは、投資家が証券会社に対して株式や投資信託、債券などの有価証券の売買を委託して、売買が成立した際に証券会社に対して支払う手数料のこと。委託売買手数料や売買委託手数料、あるいは単に手数料とも呼ばれる。

過去日本の証券取引では、委託手数料は固定されており、どの証券会社も一律であったが、日本版金融ビッグバン以後、完全に自由化された。近年では、インターネット専業証券会社(ネット証券)などの搭乗により売買委託手数料が大幅に引き下げられ、多くの証券会社が顧客獲得の為に委託手数料の引き下げを実施している。

参考:証券会社手数料比較

はじめての証券会社におすすめのネオモバ

SBIネオモバイル証券 口座開設

>>SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の申込はこちら

株初心者、入門者の最初の証券会社としておすすめ。
1株単位で株の売買ができる単元未満株取引が可能です。手数料も月間取引50万円までなら実質20円と格安。

また、投資経験者にとってもサブの証券会社として口座を持っておくと投資の幅が広がる

 





過去用語ランダム


運営情報