初心者のための株式投資講座株式投資用語集索引 > さ行>仕手

人気証券会社ランキング

仕手 / 株式投資用語集

仕手(して)とは、本来の意味として「市場で売買を行う者」という意味があるが、一般的に仕手(または仕手筋)と呼ばれる場合は、株式市場において投機的な大口売買を行うものの事を指す。仕手筋(してすじ)または筋と呼ばれることもある。

仕手(筋)によって、投機的売買の対象とされる株式銘柄を「仕手株」と呼び、株価を意図的に吊り下げたり、逆に売り込んだりと大規模な売買により株価を乱高下させて利幅をとることを目的としている。総じて好意的には捉えられていない。

 

スポンサーリンク