初心者のための株式投資講座株式投資用語集索引 > た行>大納会

人気証券会社ランキング

大納会 / 株式投資用語集

大納会(だいのうかい)とは、年末の取引最終日のことを指す。通常12月30日がこれにあたり、当日が休日の場合はその直前の営業日が大納会となる。立会は午前中(前場)のみとなり午後(後場)は取引が行われない。

ただし、東京証券取引所は2009年以後の大納会については、午後(後場)も取引を行うと発表している。なお、その年最初の取引日のことを大発会(だいはっかい)と呼ぶ。

 

スポンサーリンク