初心者のための株式投資講座株式投資用語集索引 > か行>株主総会

株主総会 / 株式投資用語集

株主総会(かぶぬしそうかい)とは、会社の意思決定を行う最高機関。株主は株主総会に出席する権利や議決を行う権利を有し、経営に参加することができる。大きく、決算期に開催される定時株主総会と、臨時株主総会がある。

株主総会では、会社経営者である取締役の任命や解任、利益配当方針の承認などが行われる。過去は総会屋やシャンシャン総会と呼ばれるように会社都合の株主総会が多かったが、近年では株主の存在が強まっており、これまで安定株主であった年金基金やモノ言うファンドなどの会社方針に対する意見などにより、株主総会で会社決定を覆すようなことも起こっている。
こうした事態の高まりにより会社側も株主に対する利益配当方針を明確にしたり、個人株主確保のための株主優待制度を充実させたりと手を尽くしている。

参考:株主の権利と義務

はじめての証券会社におすすめのネオモバ

SBIネオモバイル証券 口座開設

>>SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の申込はこちら

株初心者、入門者の最初の証券会社としておすすめ。
1株単位で株の売買ができる単元未満株取引が可能です。手数料も月間取引50万円までなら実質20円と格安。

また、投資経験者にとってもサブの証券会社として口座を持っておくと投資の幅が広がる

 





過去用語ランダム


運営情報