株初心者のための株式投資講座株式投資を始める前に投資商品の基礎知識信用取引>信用取引の始め方

人気証券会社ランキング

信用取引の始め方

神輿取引を始めるには証券会社において所定の申し込みを行い審査を受ける必要があります。通常の口座開設において審査を受けることはまずないですが、信用取引の場合そのリスクと、証券会社が資金の貸し手となるわけですので、そういった意味での与信もここで行われます。

スポンサーリンク

信用取引を始めることができる審査基準

信用取引を行える基準については各証券会社により異なります。一般的にネット証券の信用取引審査はやや緩めで、逆に大手証券(野村證券など)の信用取引審査は支店長面談が必須などのように厳しくなっています。
一般的な審査基準としてですが、「金融資産が一定額以上(多くの場合2〜300万円以上)」「年齢制限(未成年者および○歳以上は不可など)」「投資経験(一般的には半年〜3年以上)」などのように制限が付けられています。(上記は一例です。証券会社により審査基準は異なります)
(参考:「信用取引の口座開設条件と審査」)

 

信用取引におすすめの証券会社

信用取引を始めるにあたっておすすめの証券会社を紹介します。詳しくは「信用取引で証券会社比較」も参考にして下さい。

ライブスター証券

ライブスター証券は信用取引において高いスペックを持つネット証券です。信用取引売買手数料はなんと84円(一律)、さらに三百万円以上の取引なら手数料も無料です。
信用金利も安いので信用取引には最適なネット証券です。さらに口座開設から2カ月は現物株取引を含むすべての取引手数料が無料です。
>> ライブスター証券詳細情報

GMOクリック証券

いわゆる大手ネット証券といわれる証券会社の中でも手数料面での強みが光っている証券会社です。現物はもちろん、信用取引の手数料の安いです。コスト重視の方にお勧めです。
また、取引ツールの使い勝手は高く評価されています。
>> GMOクリック証券詳細情報

SBI証券

ネット証券最大手。ライブスター証券、GMOクリック証券などと比較すると手数料は多少高いですが総合ネット証券としての品ぞろえや投資情報などには強みがあります。
>> SBI証券詳細情報

 

信用取引のお勧めサイト
信用取引をもっと詳しく勉強したい・信用取引で有利なトレードをしたいという方にお勧めのサイト。

信用取引講座-信用取引の基本と株式投資-
信用取引講座では、信用取引に対する正しい知識を身につけていただくための情報サイトです。利用は無料ですのでぜひご活用下さい
>>信用取引におすすめの証券会社比較
>>信用取引と相場への活用(テクニック)